GPC1は本当に身長が伸びるのか!?口コミからみた効果を徹底検証!

GPC1に身長が伸びる効果はある!?徹底検証してみました!

 

杉浦太陽さんも絶賛している成長応援サプリ「GPC1(ワン)」。

 

累計販売70万箱を突破した商品ですが、これからGPC1を購入する方にとっては

 

  • 本当に身長が伸びるの?
  • 副作用の心配はない?

 

などの疑問があることも事実。

 

そこでこの記事では、実際にGPC1を使用した方の口コミを徹底検証してみました。

 

 

最後までご覧頂くことで、GPC1の効果がわかりますよ。


 

>>GPCワンの公式サイトはこちら<<

 

GPC1は身長が伸びる?口コミを紹介

 

では、実際にGPC1を使っている親御さんの口コミをインスタから一部紹介します。

 

 

 

 

芸能人のお子さんも愛用している

 

元モーニング娘。の辻希美さんと結婚し4児のパパでもある杉浦太陽さんや、プロフィギュアスケーターの安藤美姫さんのお子さんもGPC1を愛用しています。

 

 

 

>>GPCワンの公式サイトはこちら<<

 

GPC1を飲むと身長が伸びる理由

 

なぜ、GPC1を飲むと背が伸びるのか?

 

それは、GPC1の主成分である「アルファGPC」が深く関係しています。

 

アルファGPCは母乳にも含まれる生体成分で、私たちヒトの身体に普遍的に存在する物質です。

 

で、このアルファGPCには、骨の成長に欠かせない「成長ホルモンの分泌を促す効果が期待できる」といわれています。

 

「身長が伸びる=骨が伸びる」わけですが、骨が伸びるには「骨端線」の成長が欠かせません。

 

 

 

別名「成長軟骨」ともいいます。


 

この骨端線は、骨に成長ホルモンを行き渡らせる役目があります

 

骨端線に成長ホルモンが行き渡ることで骨が伸びる、つまり身長が伸びるということです。

 

で、この成長ホルモンの分泌を促す器官が脳の中にある「脳下垂体」という部分。

 

 

成長ホルモンが脳下垂体から分泌されて肝臓にはたらきかけることで、ソマトメジンという物質をつくり出し、軟骨細胞を増殖させ成長を促進してくれます。

 

つまり、アルファGPCは成長ホルモンを促す効果が期待できるというわけです。

 

1日に必要なアルファGPCは500mg

 

結論から先に言うと、1日必要なアルファGPCの摂取量は500mg。

 

成長ホルモンの分泌を促すなら、500mg摂らなければ意味がないといわれています。

 

 

これはアメリカの推奨摂取量なので、日本人にそのまま当てはめるわけにはいきませんが、それでもこの数値に近い量は摂る必要があります。

 

で、この500mgを食品で摂ろうとすると

 

  • たまごLサイズ・・1,480個
  • 鮭の切り身100g・・11切れ
  • 大豆1粒0.35g・・49,263粒

 

など、普段食べている食品でアルファGPCを摂取しようとすると、膨大な量を食べなければなりません。

 

 

現実的ではありませんよね。


 

その点、CPC1は1粒に400mgのアルファGPCが含まれています

 

普段の食事とGPC1を併用することで、1日の摂取量をクリアすることが可能。

 

さらにアルファGPCは、より効果的に吸収される「門脈」という部分から取り込まれます。

 

 

門脈から取り込まれたアルファGPCは肝臓でソマトメジンという物質に変わり、骨の骨端線にはたらききかけ骨を伸ばします。

 

 

引用:とびた整形外科・内科クリニック

 

アルファGPCが配合された成長サプリメントやドリンクも販売されていますが、その量は極わずかな場合が多いので、成長ホルモンの分泌を促す効果は期待できません。

 

ですが、GPC1なら効果的にアルファGPCを吸収することができるため、無駄なく成長ホルモンの分泌を促すことが可能というわけです。

 

>>GPCワンの公式サイトはこちら<<

 

GPC1に副作用はない?

 

GPC1は医薬品と違い、副作用の心配は少ないといわれていますが、実際にお子さんに飲ませるとなると気になりますよね。

 

そこで、GPC1の副作用や製品の品質について

 

  1. GPC1に副作用はある?安全性は?
  2. 東京医科大学病院で臨床試験を実施
  3. 国内のGMP認定工場で生産されている

 

これら3つをまとめてみました。

 

GPC1に副作用はある?安全性は?

 

結論から先に言うと、GPC1は栄養機能食品なので副作用の心配は極めて低いといえます

 

GPC1の主成分であるアルファGPCは、遺伝子組み換えをおこなっていない大豆から抽出した成分を使用しているので、子どもにも副作用が少なく安心して飲むことができます。

 

ただし、推奨量である1日1粒以上を飲んでしまうと下痢や発汗などが起こる可能性がありますが、大きな副作用を引き起こすことはごく稀です。

 

また、着色料や保存料などの添加物も一切使用していません。

 

東京医科大学病院で臨床試験を実施

 

主成分であるアルファGPCは、東京医科大学病院で医薬品レベルの臨床試験がおこなわれ、安全性が確認されています

 

 

臨床試験の結果は、医学誌にも掲載されています。


 

医薬品レベルの試験を繰り返しておこなうことで、副作用についても把握しているので安全性を確認した上で販売されています。

 

国内のGMP認定工場で生産されている

 

常に高いレベルで生産されているのか気になるところですが、GPC1は国内のGMP認定工場で生産されているサプリメントなので品質的にも問題ありません

 

GMP認定工場とは、原材料の受け入れから製造、出荷までのすべての過程で、製品が「安全に」作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程の管理基準をいいます。

 

GMP認定工場では

 

  • 正しい原材料が使用され製品に含まれている量は正確か
  • 衛生的につくられているか
  • 異物が混入したり、他の製品との混同が生じていないか
  • どの製品も均質で設計どおりの内容か
  • 賞味期限内の品質は本当に保証されているか
  • 苦情などに対応できるよう、サンプルや製造、品質などの記録が残されているか

 

などの品質管理の徹底が求められています。

 

基本的に用法、容量を守って服用すれば問題はありませんが、絶対に副作用が出ないという保証はありません。

 

万が一、GPC1を飲み始めて身体に変化が起きるようなら直ちに飲むことを中止してください。

 

また、GPC1には30日間全額返金保証が付いているので、身体に合わない場合は返金保証を使うことをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

GPC1は、成長ホルモンの分泌を促してくれる唯一のサプリメント。

 

しかし、身長を伸ばすには睡眠やバランスの取れた食事など、トータル的なケアが必要です。

 

子どもの身長が伸びる期間は決まっています。

 

親子で一緒に背伸びチャレンジしてみませんか?

 

>>GPCワンの公式サイトはこちら<<


page top